• 債務整理
  • 債務整理を考えている人の為の情報
  • |当然のことですが、債務整理をした後は、多数のデメリットが待っ

    トップページ
    お気に入りに追加
      

    |当然のことですが、債務整理をした後は、多数のデメリットが待っ

    21年に争われた裁判が端緒となり、過払い金を返還させる返還請求が、資金を借り受けた人の「当然の権利」であるということで、世の中に周知されることになりました。債務整理関係の質問の中で目立っているのが、「債務整理手続きを終えた後、クレジットカードを所有することは可能なのか?住宅ローンを組む予定があるのだけど組めるか?キャッシングはずっとできないのか?」です。近頃ではテレビを見ていると、「借金返済で苦労している方は、債務整理に踏み切りましょう。◯◯法律事務所にご連絡を!」みたいに放映されているようですが、債務整理と呼ばれているものは、借金にけりをつけることなのです。任意整理と言われるのは、裁判所の力を借りるのとは違い、滞納者の代理人が貸金業者側と折衝して、毎月に返すお金を減額させて、返済しやすくするものとなります。よく聞くおまとめローンに相当する方法で債務整理手続きを行なって、一定額返済を繰り返していれば、その返済の実績が評価されて、ローンを組むことが認められることも少なくありません。